アルコールで肌が赤くなった経験を持つあなたにおすすめしたい育毛剤

イクオスの育毛剤にはアルコール成分は配合されているの?


お酒を飲むとすぐに顔が赤くなって酔ってしまったり、アルコールパッチテストをすると赤くなってしまったり、その他にもアトピーやアレルギーなどから敬遠されがちなアルコール成分。
イクオスにはアルコールが含まれているのか、確認してみましょう。

イクオスにはアルコールは入ってる?


イクオスのパッケージに記載されている成分表を良くみてみると、最後の方にエタノールと記載されています。
アルコールとは書かれていないものの、エタノールはアルコールの一種であり、ほぼ同じ意味とも言えるでしょう。
つまり、イクオスにはアルコールが含まれていることになります。

なら危険性があるの?


しかし、完全にエタノールがアレルギーであるという人を除いて、エタノールが必ずしも毒であると言うのはあまりに極端な意見です。
そもそもアルコールとは、エタノールやブタノールなどのいくつかの成分の総称なので、場合によっては特に悪影響なく使うことができます。
もちろん、人によって影響の出る強さなどは変わってくるので一概に安全と言うことはできませんが、基本的に多くの人には安全であり、アルコールやエタノール配合=危険とは言えないのです。

なぜエタノールがイクオスに含まれているのか?


イクオスに限らず、いくつかの育毛剤ではエタノールやアルコール成分が使われています。
なんの得もなしにそれを使っているのではなく、しっかりとしたメリットとデメリットを考えた上で、メリットの方が大きいと考えて配合されているのです。
次に、エタノールをイクオスに配合しているメリットを紹介していきましょう。

・余分な皮脂を除去してくれる!


薄毛に悩む人の中には、皮脂やフケがべっとりと頭皮にくっついている人がいます。
特にAGAを発症している人は、皮脂の分泌量が増え、頭皮がテカテカと脂で輝いて見えることもあるのです。
そんな皮脂は、放っておくと毛穴を埋めて詰まらせてしまい、毛が伸びるための穴から出てこれなくなり、そして育毛成分を浸透させることもできません。
そんな余分な皮脂を除去し、毛穴から毛根に育毛成分を浸透させるために、エタノールは必要なのです。

・育毛成分を溶け込ませることができる!


イクオスの育毛剤は、61種類もの育毛成分が含まれているのでより多くの人に効く可能性があります。
しかし、いくら様々な成分を溶かしておける水でも、溶かしきれない成分というものは存在するのです。
脂溶性といって、油分に良く溶ける成分を水に溶かしこむには、水とその脂溶性成分どちらにもよく溶け、橋渡しをしてくれる成分が必要になります。
その成分こそエタノールです。
他にも様々なエキスなどを抽出する際、エタノールが使われることは多々あり、どうしてもそのエキス内にエタノールが残ってしまうケースもよくあります。
水に有効成分を溶かす橋渡し役として、エタノールは必要不可欠です。

・頭皮を殺菌して清潔にしてくれる!


近年はよく玄関口や部屋の入り口などに、アルコール殺菌用のボトルが置かれることも増えました。
アルコールやエタノールは、雑菌を殺す力がとても強く、病院などでも使われる消毒剤でもあります。
また薄毛の人の頭皮には、雑菌が繁殖していて不衛生だから毛が育ちにくいと言う人もいるのです。
そんな人はエタノールの含まれたイクオスを使うことで殺菌され、頭皮が清潔になり育毛効果を実感することができるかもしれません。
また、そうでない人でも、エタノールの殺菌作用は非常にプラスです。
それは、ボトルに入っている間も殺菌が行われており、中身の品質保持に役立つこと。
おおよそ1ヶ月程度は使い続ける育毛剤ですから、もしも内部で雑菌が繁殖していたらとても恐ろしくて使いたく無いでしょう。
エタノールが含まれているからこそ、安心して使うことができるのです。

・すっきりとした爽快感がある!


注射をする前のアルコール消毒や、アルコールの消毒液を使ったことがある人なら知っていると思いますが、アルコールを皮膚に塗るとひんやりとした感触があります。
それは、蒸発しやすいアルコールが周囲の熱を奪い、奪われた分の温度が下がることによりひやっとした感触になるのです。
日頃皮脂やフケで不快な状態が続いている人は、このひんやり感、爽快感が好きだと言う人もいます。

ちゃんと悪影響も知っておこう


ただ、やはりアレルギーやアトピーなどのようにアルコールで体が反応してしまう人や、影響が出やすい体質の人もいます。
しっかりとそういったデメリットも確認し、自分に合うかどうかも考えましょう。

・乾燥の原因になる可能性


頭皮の乾燥はフケや皮脂の元です。
アルコールは皮脂を溶かしてくれますが、同時に頭皮本来の水分も奪ってしまうので、使い過ぎは乾燥の元となります。
イクオスには多数の保湿成分が含まれていてそれをカバーしていますが、むやみやたらに使うと良くないかもしれません。

・アレルギー物質の可能性


特にアトピーがあったり、パッチテストで肌が赤くなったり、お酒に弱い人の中にはアレルギー症状を訴える人も出てきます。
他にもアルコールの刺激により頭皮が炎症を起こす可能性もあるのです。
使用前に必ずパッチテストを行いましょう。

・タンパク質が変化する可能性


強力な殺菌効果があるアルコールやエタノールですが、その作用は人間にも多少影響があります。
細菌のタンパク質を変性させることで雑菌を殺しているのですが、頭皮もタンパク質なのであまりに多用し続けていると影響が出てくる可能性もあるでしょう。
用法用量は必ず守ってください。

・アルコールそのものに発毛効果はない


当たり前と言えば当たり前ですが、エタノールは必要な成分を溶かしこむためのものなので、それそのものに発毛効果はありません。
お酒や除菌液をいくら頭に塗っても効果がないのと一緒です。

安全性を考えるなら、返金保証がしっかりしているものを


このように、アルコールやエタノールはメリットとデメリットがしっかりとある成分です。
しかし、ノンアルコールの育毛剤は大体が高額だったり、成分数が少ないというのも事実。
その場合は、おためし価格で取り寄せできるものや、返金保証制度がしっかりとした育毛剤を選びましょう。
自分が使っても大丈夫か確認するにはパッチテストが一番信頼できますが、それをするにもやはり実物がなければできません。
実物でパッチテストを行い、それで何らかの悪い症状が出た際は返金に応じてくれる場所の方が安心して使えますし、返金保証があると言うことはそれだけ品質に自信があるということです。
もし試してみてダメだと感じたら、早めに連絡して返品・返金手続きをして新しい育毛剤に挑戦してみましょう。

イクオスの育毛剤はしっかりと45日間保障!


そんな中、イクオスの育毛剤は45日間の全額返金補償がついています。
どんな育毛剤でも1ヶ月以上は使い続けることを求められている業界で、1ヶ月の30日以上の全額返金保証はかなり珍しいと言えるでしょう。
パッチテストでは大丈夫だったものの、使い続けたら1週間でかゆみがでたりかぶれが出たと言うケースもあり、人によって良い悪いが出やすい商品ですから、この保証はかなり手堅いと言えます。
1本まるまる使いきった上でも返金保証がついていると言うのですから驚きです。
エタノールを含んだ製品であっても、これだけの補償がついていれば、かなり安心して試せる商品と言えるでしょう。

1ヶ月程度試してみて、自分に合っているようであれば、ぜひイクオスを続けてみてください。

パワーアップしたイクオスを特典付きで試すなら、今すぐクリック!アルコール肌弱い人が選ぶ育毛剤

元に戻る