薄毛に悩むならまずはリアップ!薄毛への対応力とは?


部位から見る薄毛の原因とは


自分に起こっている薄毛の原因について、本当に理解して育毛剤を選べている自信はありますか?
原因も突き止めないうちに育毛剤を適当に使ったところで、効果がないどころか無駄な時間を費やして事態をより深刻化させかねません。

そこで今回は、部位や特徴から考える薄毛の特徴と原因についてご紹介します。

「リアップ」の使用が推奨される薄毛パターンの見分け方についても併せて説明しますので、自分に該当する項目を見つけられたらまずはその内容をしっかりとご確認ください。

あなたの知識・認識不足で手の施しようがなくなる前に、まずは薄毛の正しい知識を取り入れることから始めましょう。

薄毛の原因については分類して説明するだけでもかなり奥が深く、情報量の多いテーマとなっています。
原因自体が似通う場合もありますが、全てにおいて共通する薄毛パターンもありません。

それではさっそく見ていきましょう。


髪の毛が細くコシがない


薄毛の中でもごく初期段階ともいえるこのパターンでは、加齢、偏った食事内容が原因として挙げられます。
ホルモンバランスの乱れも原因の一つなのですが、薄毛に至るまでの男女差が少なからず存在します。

女性の場合ではエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンの減少により抜け毛が進行しやすくなる一方で、男性の場合は「ジヒドロテストロン」と呼ばれる変異性の男性ホルモンが体内で過剰に増えることにより薄毛が進行することが解明されています。

これらの原因により薄毛が進行するのですが、もう一点着目したいのが頭皮環境についてです。

例えば頭皮だけ脂性肌だったり血行が滞りがちなだけでも、薄毛の進行が助長されてしまいます。
このような場合には適度な皮脂を残しながら、かつ頭皮に潤いを与えるような頭皮ケアが求められます。

今回のような薄毛パターンではシャンプー前に行う頭皮マッサージが有効です。
頭皮全体を優しくマッサージすることにより血行を促進しつつ、さらには頭皮環境を改善してくれるシャンプーを継続使用することで、頭皮環境の正常化を目指します。

また毛根部への栄養補給を兼ねて育毛剤を併用することで、一定の効果が期待できます。


全体的に薄毛が目立つ


特定の部位だけではない全体に広がったような薄毛だと、真っ先に考えられるのは頭皮の血行不全です。
これには喫煙や飲酒といった生活習慣、疲労、ストレスの蓄積などが原因として挙げられます。

忙しい方ほど軽視しがちな睡眠時間は、髪の毛の成長に最も深く関連していると言っても過言ではありません。
夜の22時から翌2時までの間が一日のうちで最も成長ホルモンの分泌が盛んになります。
これはもちろん髪の毛の成長にも関与しています。
この時間帯に起きているということは即ち、育毛の絶好のチャンスタイムをみすみす手離していることに他なりません。

上記した生活習慣の中でも簡単に改善しやすいものの一つに食事内容の見直しがあります。
健康的な体作りにも役立つ栄養素は、もちろん髪の毛にとっても役立つものです。
外食をなるべく減らしたり、野菜ジュースやサプリメントでビタミンやミネラルを補うなど、自分の状態に合わせて徐々に改善していくだけでも全然違います。

特に日本人の薄毛進行には、食事内容の欧米化が深く関与しているとも言われています。
脂質を控えて味付けが濃すぎない食事を日々心がけることが重要です。

またジヒドロテストロンの分泌を抑える「プロテシア」や、発毛効果のあるリアップを積極的に使用していくことで薄毛問題の改善を見込めることもあります。


額全体の生え際が退行する、M字型に薄毛が進行している


日本人でよく見られる薄毛パターンの一つです。
AGAの名称でおなじみの男性型脱毛症で最も顕著な所見となります。

上記の項目とも共通していますが、生活習慣の乱れや過度のストレス、疲労の蓄積が原因として考えられます。
不摂生が祟ることにより血管の収縮や新陳代謝の低下を引き起こし、次いで毛根部に必要な栄養素が十分供給されなくなります。
そのため成長期にある髪の毛でも育つどころか途中で抜けてしまい、薄毛が悪化するという悪循環に陥ります。

こうした事態を改善するためにも、生活習慣を見直していくことが必須となります。
例えば髪の毛に良いと言われる食材をなるべく食べるようにしたり、頭皮専用のシャンプーで日頃からの頭皮ケアをするだけでも薄毛対策に役立ちます。

その他にも頭頂部から薄毛が進行するパターンや、後頭部から薄毛が進行するパターンがあり、薄毛と言ってもそのパターンは人それぞれです。
上記した薄毛パターンの中でもリアップが特に高い効果を発揮しやすいのは、頭頂部や額の生え際からくる薄毛パターンになります。

これはリアップの有効成分であるミノキシジルがAGA改善に高い効果を実証されているからなのですが、それは次回の記事にて詳しくご紹介します。

次の記事は「攻めの薄毛対策を可能にするミノキシジルとは?」です。