リアップとプロペシア、より秀でているのはどちらか?


それぞれの効果とは?


リアップの効果について説明する記事の締めくくりとなる今回は、薄毛対策を真剣に考えたい方に向けたリアップとプロペシアの効果を比較する内容となります。
それぞれの効果についてはこれまでの記事で解説してきましたが、実際に使うとなるとどちらかを選択すべきか本当に悩むところですよね。
そのため今回は複数の要素について比較検討しながら、リアップとプロペシアの有意性を考えていきます。

最も重要な判断材料としてそれぞれが持つ効果についての説明はかかせません。

プロペシアはAGAの進行を早める「ジヒドロテストロン」の分泌を阻害する作用があります。
これによりAGAの原因となる男性ホルモンを取り除き、ヘアサイクルを正常化していきます。

対するリアップはというと、ジヒドロテストロンが関与する毛包以外にも、髪の毛そのものにも働きかけることでその成長を促進します。
リアップの有効成分であるミノキシジルについてはまだ解明されていない部分もあるため、将来的な可能性も秘めています。


それぞれの価格は?


日本皮膚学会総会で発表された「脱毛症ガイドライン」によれば、リアップとプロペシアのみ専門医師によるお墨付きを得られている事実があります。

そんな栄えある育毛剤の両方について価格を比べてみると、リアップX5は税込み約7,400円、1本分を1ヶ月分として換算すると1日あたり約247円となります。

対するプロペシアは処方薬のため、平均的な処方価格としては1日あたり約250円となります。

価格に関してはリアップの方がわずかに安い結果となりました。
ただしプロペシアの場合は病院で処方されるため、本体価格に加えて診察代、通院にかかる交通費も別途かかることを念頭に置かなければなりません。


それぞれの手軽さは?


薄毛対策は長期継続が必須であるため、手軽に使えるかどうかも大事な要素となります。

リアップは第1類医薬品のため、薬剤師が常駐している薬局であればどこででも購入できます。
また通販サイトでも取り扱いがあるため、忙しくて病院にかかる暇がない方にうってつけです。

一方のプロペシアは医療用医薬品という分類になり、処方箋がなければまず手に入りません。
海外から自己輸入するという手もありますが、リスクが少なからずつきまといます。

手軽さだけで考えるなら、リアップの方がすぐに始めやすいと言えそうです。


それぞれの使用制限は?


薄毛対策にお悩みの方は意外に多いものですが、必ずしもどんな人でも育毛剤を使えるとは限りません。

リアップは血圧や心臓、腎臓などに問題がある方を除き、成人済みであれば老若男女を問わず誰でも使用することが可能です。

その一方でプロペシアは女性での服用を推奨しておらず、成人済みの男性のみ使用可能となります。

女性であっても薄毛問題に悩む方も多いため、この点ではリアップの方が汎用性が高いことが分かります。


それぞれの副作用は?


再三にわたり書いていますが、育毛剤による効果を考える上では長期継続が前提となります。
そのため使用前には育毛剤の効果同様に、副作用についてもしっかり知っておく必要があります。

リアップの主成分である「ミノキシジル」とは元々が高血圧薬に利用されていた経緯もあり、血圧の異常を引き起こすことがあります。
また頭皮のほてりや痒みといった違和感を訴える方が多いため、敏感肌の方であればひとまずパッチテストから試した方が無難かもしれません。

これに対してプロペシアの主成分である「フィナステリド」はというと、最たる副作用として重度の肝機能障害があります。
また海外ではプロペシア中断後も後遺症として残る「ポストフィナステリド症候群」というものも報告されています。

どちらの場合であっても副作用は存在しますが、使用を中止した後まで後遺症が残ることを加味すれば、リアップの方がよりリスクが低いと言えるかもしれません。


それぞれの使用方法は?


リアップの使用方法については1日2回の塗布が推奨されています。
仕事前の朝は忙しく塗り忘れも懸念されますので、忘れないよう注意する必要があります。

使用方法の点では、プロペシアの手軽さが一枚上手です。
プロペシアは服用薬ですが、使用方法に関しては1日1回の服用以外に制限がありません。
そのため自分の好きなタイミングで飲みやすく、継続使用を考えるにあたりその続けやすさは魅力と言えるかもしれませんね。

以上の検討材料から判断しても、リアップの方が秀でていることが分かるはずです。
リアップ同様に医師から高い評価を得ているプロペシアは反面、使用者が限定されていたり副作用が多い点がデメリットとも言い換えられます。

また手に入れやすさで言っても、リアップの方が通販でも販売されているため利便性が高いと考えられます。
ただどちらの効果も優れているため、リアップとプロペシアを併用する方も中にはいるようです。

病院にかかる時間もない方は、ひとまず手軽に入手しやすいリアップからお試ししてみてはいかがでしょうか?
また別の記事にてリアップを通販で購入するメリットについても紹介していますので、こちらも併せてお読みいただければ幸いです。

前の記事は「守りの薄毛対策を狙うプロペシアとは?その効果を徹底解説!」です。