ミノキシジルの副作用:心不全

ミノキシジルの副作用:心不全


ミノキシジルには血管に対する作用があるとされています。
血管に対する作用があるということで、気になってくるのが循環器系に関する副作用です。
その循環器系に関する副作用に関して、特に注目したいのが「心不全」です。

塗布型ミノキシジルは全身には作用しないので、循環器系の副作用はそれほど心配ない、と思っている方もいるのですが、実は全く報告がないわけではありません。

こちらではなぜ塗布型ミノキシジルに心不全の副作用が出てしまう理由、さらに心不全の副作用の報告件数、そして口コミに関しても調査してみました。

薄毛には対処したいけど、心臓系はあまり強くない、という方は特に注目すべきテーマです。

そもそも心不全とは何なのか?


・心臓の働きが弱くなることで起こる症状


心不全と一言で言っても「左心不全」や「右心不全」といったものもあります。
基本的に、心臓の機能に問題が出た時の総称として用いられているのが、「心不全」という言葉なのです。

心臓の働きが弱くなってしまうと、血液の流れも悪くなってしまいます。
血液の流れが悪くなってしまうとうっ血してしまいます。
ですから、心不全は「うっ血心不全」といった呼ばれ方もしているのです。

・心不全の原因となる病気とは?


・不整脈
・心筋症
・心臓弁膜症
・急性心筋梗塞・狭心症
・高血圧症
・貧血
・甲状腺機能亢進症
・バセドウ病

様々な病気が心不全に関わっています。
一般的な症状である貧血に関しても心不全に関わってくる可能性があるので、多くの方がなる可能性がある症状なのです。

もちろん心不全は命にも関わってきます。
ミノキシジルの利用で心不全になってしまう、ということはなんとしてでも避けなければなりません。

そのためにもまずは、「なぜミノキシジルで心不全が起こってしまうのか?」ということを把握する必要があります。

塗布系ミノキシジルで心不全の副作用が出てしまう理由とは?


・血圧への影響が関連していると思われる


塗布型ミノキシジルと心不全に関する因果関係についてはまだ詳しく分かっていないのが現状です。
一点指摘できるのがミノキシジルは血圧に作用するので、その影響で心不全が発生する可能性がある、ということです。

前述したように、心不全の原因の一つに不整脈があります。
不整脈は血圧にも深く関連しており、「ミノキシジルの影響が強く出ることによって、血圧が大幅に変化した場合に不整脈の影響が出て結果的に心不全になってしまった」ということはあり得ます。

ただし、塗布型ミノキシジルは頭皮に塗布するものです。
全身に影響を与えるものではないので、それほど血圧に対する影響は少ないとされています。
ミノキシジルに対して過敏に反応する人に出やすい副作用が心不全です。

塗布系ミノキシジルの心不全の副作用における報告件数~調査データにも注目~


・1件の報告のみあり


リアップX5の調査データに関わるものですが、心不全に関わる副作用の報告件数はわずかに1件です。
しかも、「製造販売業者は、医療機関における調査ができず、患者背景等の情報が得られなかったため、評価困難としてございます。」(2013年9月12日 平成25年度第4回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会  議事録(第二部)より抜粋※参考ホームページ:http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000047494.html(厚生労働省))としているのです。

心不全の副作用に関しては裏付けが取れなかったわけなので、評価はできないのが現状となっています。

副作用の相関性に関しては確認が取れていないので、塗布系ミノキシジルを利用したら心不全になる可能性は極めて低い、と考えられます。
ただし問題がまったくないわけではないので、低血圧気味の方・高血圧気味の方の利用はおすすめ出来ません。
血圧が急激に変化すると心臓に強い影響が出てしまうおそれもあるからです。

ミノキシジルの副作用【心不全】の口コミ体験談


リアップを利用していたのですが、それ以来心臓が少しドキドキしてしまいます。
動悸というものでしょうか。
ちょっと心配です。
低血圧気味なので、濃度の高いミノキシジルは利用しないほうが良いのでしょうか・・・。
(30代前半男性)

海外から高濃度のミノキシジル配合育毛剤のポラリスを個人輸入して利用してます。
その利用を開始してから、ちょっと不整脈が出てきてしまいました。
最初はそれほど気にならなかったんですが、最近ではちょっと気になるので利用をストップ。
利用をストップしてから1週間程度で不整脈のような状態は改善しました。
15%という高濃度のミノキシジルは自殺行為だったかもしれません。
リアップに戻してみようと思います。
(30代半ば男性)

ミノキシジルが入った育毛剤を利用しているのだが、貧血のような症状が出てきてしまった。
もともと貧血気味ではあったのだが、立ち上がる時に立ちくらみが出やすくなってしまったのだ。
ミノキシジルで血管が拡張されすぎてしまったのかもしれない・・・。
塗布する量を減らしてみて様子を見ようとおもうが、ちょっと怖いので利用をやめることも考えている。
(40代半ば男性)

戻る

元に戻る