ミノキシジルの副作用が出やすい人の特徴

発毛剤として多くの方に利用される機会の多いのがミノキシジルです。国内でも流通しており、ドラッグストアでも購入できる手軽さが人気となっています。しかし、重大な副作用があることも確かです。

少しでもリスクを避けるために、自身に副作用が出やすいかを事前に確認しておく必要があります。こちらでは、いくつかの副作用が出やすいとされるタイプについて詳しくお話します。

・基礎的な知識~ミノキシジルタブレットは発毛薬として認められていない~

ミノキシジルタブレットやロテニンを発毛剤として使う例は非常に多いです。しかし、飲むタイプのミノキシジルは、高血圧の薬として認可されています。発毛用としては、日本はおろか本国のアメリカでも認められていないのです。

ですから、血圧が高くもないのに利用してしまうと、どんな方でも血圧に副作用が出てくると行った認識は持っておくべきです。

ミノキシジルの副作用が出やすい人~高血圧 or 低血圧である~

ミノキシジルは高血圧用の薬となっているので、血圧に問題がある方には大きな問題があります。ミノキシジルとしての本来の能力が発揮されると、健康被害が出てくる恐れもあるのです。

高血圧の方 血圧が下げられるので、血圧に問題がないと勘違いしてしまう。高血圧の薬を飲んでいれば、相乗効果で低血圧の症状が現れることもある。
低血圧の方 血圧が下がりすぎて、倒れてしまうこともある

ミノキシジルの利用について血圧に問題がある方は、医師に相談するのがおすすめ、と説明されています。しかし、相談したからといって、副作用が出やすい体質であることには変わりありません。

そもそも血圧に問題がある方には、ミノキシジルの利用はお勧め出来ません。

ミノキシジルの副作用が出やすい人~頭皮に問題がある方~

※塗布用ミノキシジル(リアップ・カークランドなど)の場合のみ

・頭皮に傷がある
・頭皮に湿疹がある

塗布型ミノキシジルは、安全性が高いわけではありません。塗布することで、頭皮の問題が広がってしまうこともあるのです。頭皮トラブルが起こっている状態で利用してはいけません。

頭皮の傷に関しては、完治しなければ利用してはダメです。

ミノキシジルの副作用が出やすい人~むくみやすい人~

・血流に影響が出て、更にむくんでしまうことも

むくみは血流に問題があるからこそ起こっているケースが多いです。ミノキシジルも血流に影響を与えます。そのおかげで、かえってむくみやすくなってしまうこともあります。

特に顔のむくみは、容姿にも大きく関わります。むくみが出やすい方には、ミノキシジルの利用はお勧めできません。

戻る