ミノキシジルとプロペシアの代表的な副作用

ミノキシジルプロペシアの代表的な副作用には次のものがあります。
(症状名をクリックすると詳細な説明と口コミ情報が見れます。)

ミノキシジルの副作用

低血圧写真ver 多毛症写真ver ニキビ・肌荒れver
低血圧 多毛症 ニキビ・肌荒れ
性的不能・性欲減退写真ver 局所発熱写真ver 奇形児写真ver
性的不能・性欲減退 局所発熱 奇形児
心不全 突発性難聴 かゆみ
頭痛 目の充血 耳鳴り

※日本では、塗布型のミノキシジルしか入手することが出来ませんが、海外では飲むタイプのミノキシジル(ミノキシジルタブレット【通称】ミノタブ)も販売されています。

これらの1つ1つについては、リンク先で詳しく説明していますが、1つでも身に覚えのある方は、ミノキシジルプロペシアの使用を控えた方が良いと思われます。

これらの副作用は代表的なもので、循環器の異常を引き起こして、死亡に至ったような重篤な副作用もあるほどです。

ミノキシジルやプロペシアは、命に関わる副作用を持ったお薬なのです!